T.S. 無料体験版 会員登録/ログイン
2025年改正法施行を見据え,構造設計者のみならず設計者全体を対象とした
2階建て木造在来軸組工法用の構造計算プログラム「達人設計」を開発いたしました。
CAD操作を確認できる無料体験版を公開しております。

68333 Views

Information

お知らせ

***********************************************************************************************
・お電話でのカスタマーサポートについて
誠に恐れ入りますが、毎週月曜日の午前中は電話によるサポートはお休みさせていただきます。
その間のお問い合わせにつきましては、メールフォームまたはマイページのメールサポートより
お願いいたします。
***********************************************************************************************
【2024/04/08】Webページ更新のお知らせ
達人診断のWebページを「達人診断プロジェクトのWebページ」へとリニューアルし、「達人診断
R1の専用ページ」および「T.S.の専用ページ」(プログラム専用Webページ)を新設いたしました。
Webページの詳細については,こちらをご覧ください。


【2024/04/01】プログラム更新のお知らせ

◇「達人診断」のプログラム名称を「T.S.」に変更し,バージョンを3.2.1に更新しました(名称の
変更に当たって,データ形式や計算結果に変更はございません。)。
更新に当たっての変更点は以下の通りです。
 A工法の壁リストの追加
なお,今回の更新ではA工法に下記のような変更があったため,以前のバージョンにて該当の工法を
お使いの方は,プログラムの更新後に補強設計モードでの工法の修正をお願いいたします。
 ・改番:A-244→A-241
 ・追加:A-244に新しい工法を追加

 
◇「達人診断R1」のバージョンを2.0.0に更新し,木造住宅耐震診断プログラム評価を更新しました
(P評価15-改2-W)。
プログラム評価の更新に伴うバージョンアップであり,プログラムの機能に変更はございません。

◇「達人診断R1」と「T.S.」のインストーラーを分離し、両プログラムを個別にダウンロード・イン
ストールする形式に変更いたしました。


【2024/03/13】耐震診断・耐震改修業務の紹介に関するお知らせ
令和6年能登半島地震の発生を受け,全国的に耐震診断・改修の需要が高まっていることを鑑み,
耐震診断・改修をご検討されている施主様に,近隣で活動されている正規ユーザー様を無料
(施主様,正規ユーザー様とも)でご紹介する事業を開始することといたしました。
本事業の詳細につきましては,恐れ入りますがメールにてお問い合わせくださいませ。


【2024/03/11】新規購入キャンペーンに関するお知らせ
2024年4月1日に予定している「達人診断」および「達人診断R1」のプログラム更新に合わせて,
2024年4,5月にプログラムの新規ライセンス購入費用(税込55,000円)をお振り込みいただいた
方を対象に,初年度のライセンス有効期限を3か月延長させていただきます。


【2024/03/04】プログラムの更新、Webページの構成およびダウンロード方法に関するお知らせ
2024年4月1日に予定している「達人診断R1」の木造住宅耐震診断プログラム評価の更新に合わせ、
誠に勝手ではございますが、プログラムの運用体制等を下記の通り変更いたします。

◇プログラム更新時に、「達人診断」のプログラム名称を「T.S.」に変更いたします。
なお,名称のみの変更であり、プログラムの機能、データ形式や計算結果に変更はございません。

◇達人診断のWebページを「達人診断プロジェクトのWebページ」へとリニューアルし、「達人診断
R1の専用ページ」および「T.S.の専用ページ」(プログラム専用のWebページ)を新設いたします。
リニューアル後のWebページの詳細については,こちらをご覧ください。
なお、本変更はプログラム更新1週間後を予定しています。

◇達人診断R1とT.S.のインストーラーを分離し、両プログラムを個別にダウンロード・インストール
する形式に変更いたします。


【2024/01/31】
この度の地震の被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご復興をお祈り
申し上げます。
弊社では達人診断プロジェクトにおいて、多雪区域向けのN値計算の標準装備や達人の神ワザ伝授
など、多雪区域の耐震改修を応援してまいりました。
能登半島を中心とした甚大な被害に対する復興支援の一助として、今後の被災地での改修要望に迅
速にご対応いただくため、弊社が提供している「達人診断」及び「達人診断R1」のライセンスを
2024年の年末まで無償で提供させていただくことといたしました。
なお、無償提供の対象となるのは、石川県又は富山県において耐震補強・改修に携わっている方で、
現在ライセンスをお持ちの方(現ユーザー)及び過去にユーザーであった方です。
なお、被災建物の耐震改修お役立ち情報を以下に記載しております。
①被災建物の復旧に関する資料(本ページ下部に掲載)
②NPO達人塾ねっとの達人フォーラム第10回では、タイムリーに以下の
WEB講座を開設します。
「被災した木造住宅の耐震性能と補修」
2024/2/25(日)10:30〜12:00 定員:先着100名
https://sites.google.com/view/tatsujinforum
③効果の大きい屋根軽量化改修のための屋根均し荷重表
http://tatsujinjuku.net/pdf/roof2308.pdf


【2023/12/25】構造計算プログラム開発のお知らせ
構造設計者のみならず設計者全体を対象とした、2階建て木造在来軸組工法用の構造計算プログ
ラム「達人設計」を開発いたしました。
CAD操作を確認できる無料体験版を公開しております。


【2023/03/01】プログラム更新のお知らせ
「達人診断」のバージョンを3.2.0に更新しました。
今回の更新内容は以下の通りです。
・A工法の壁リストの追加


【2023/03/01】更新費用とライセンスの取り扱い、及びキャンペーンに関するお知らせ

◇更新費用について
2023年5月1日より、メンテナンス及びカスタマー対応の増加に伴い、ライセンスの更新費用を
1ライセンスあたり税込16,500円から税込22,000円へと改定させていただきます。
ライセンス更新のご申請の日付によらず、お振込日が2023年5月1日以降は、改定後の更新費用
の対象とさせていただきます。
なお、ライセンス更新のご申請はライセンス有効期限の3か月前からお受けしており、有効期限
はマイページからご確認いただけます。

◇期限切れライセンスの取り扱いについて
2023年3月1日より、更新費用のお振込がなく有効期限が切れたライセンスは更新できなくなり
ます。
ご利用の再開に当たっては、新規ライセンスのご購入(税込55,000円)が必要となります。

◇体験版プログラムのデータ形式について
「達人診断(体験版)」のデータ形式の変更に伴い、製品版プログラムでの読み込みはできなく
なります。
診断建物のデータを体験版にて作成されていた場合は、お手数をお掛けいたしますが製品版での
再入力をお願いいたします。

◇新規購入キャンペーンの実施
弊社では毎年3月、愛知建築地震災害軽減システム研究協議会の評価更新に合わせて、「達人診断」
をアップデートしております。
アップデートに合わせて毎年3、4月に「達人診断」の新規ライセンス購入費用(税込55,000円)
をお振り込みいただいた方を対象に、初年度のライセンス有効期限を3か月延長させていただきます。


【2023/01/25】「達人の神ワザ」第二弾公開のお知らせ
達人の神ワザの第二弾として、以下の資料を公開しました。
 その4 ZEH水準の荷重の設定方法


【2022/11/1】達人診断のチラシ及び「プログラム評価」に関する重要なお知らせ

◇達人診断のチラシについて
以前本Webページに掲載していた達人診断のチラシの中に、(一財)日本建築防災協会の「プログラム
評価」を取得していない「達人診断」がプログラム評価を取得したと受け取れるような表現があり
ました。
誤解を与えるような表現についてお詫びするとともに、下記の通り訂正させていただきます。
 プログラム評価を取得しているのは別プログラムである「達人診断R1」であり、「達人診断」は
 プログラム評価を取得してはおりません。

◇評価プログラム「達人診断R1」の有効期限について
(一財)日本建築防災協会の「プログラム評価」(達人診断R1 Ver1.1、P評価15-改1-W)は2022年9月
29日に評価の有効期限を迎えております。
なお、現在評価更新の審議中につき、評価は有効とみなされています。
詳細は以下のサイトをご参照ください。
https://www.kenchiku-bosai.or.jp/evaluation/page-152/page-1100/


【2022/6/20】機能追加のお知らせ
工事写真をリスト化した報告書が欲しいとのご要望にお応えして「Web工事写真アプリ」(正規ユー
ザー様限定)を公開しました。
操作方法につきましては本ホームページにPDFがございますので、是非ご利用下さい。


【2022/3/9】プログラム更新のお知らせ
本バージョンでは以下の内容を追加、修正を行いました。
・(追加)A工法の壁リストの追加
なお、プログラムの修正はありません。
新規バージョンは3.1.2になります。


【2022/3/4】「達人の神ワザ」公開のお知らせ
達人診断を用いて安価に耐震改修を行う達人の神ワザを順次HPに公開していきます。
その第一弾として、以下の3つを公開しました。
 その1 簡易Ai法のススメ!
 その2 次善策として接合部II補強
 その3 大変な多雪区域の設計例


その他のお知らせ

1) 達人診断の動作環境について
現在、Windows7 SP1以降としておりますが、Windowsでのサポートが無いOSは対象外とさせて
頂きます。(Windows10 以降)

2) Web工事写真アプリ
工事写真をリスト化した報告書が欲しいとのご要望にお応えして、Webアプリを公開しました。
とてもシンプルなアプリですが、達人診断プロジェクトの拡張機能の第1弾として公開致します。

3) 達人の神ワザ公開
達人診断を用いて安価に耐震改修を行う達人の神ワザを順次HPに公開していきます。
 その1 簡易Ai法のススメ!
 その2 次善策として接合部II補強
 その3 大変な多雪区域の設計例
 その4 ZEH水準の荷重の設定方法
これにヒントを得て達人になりましょう!                    

About the Project

達人診断プロジェクトについて

平成30年度に木造住宅の耐震改修工事の助成額上限が大幅にUPし、多くの自治体で「耐震改修工事費の8割かつ100万円まで」となりました。 その効果を最大化するためには安価な耐震改修設計が是非とも必要です。

達人診断プロジェクトでは、設計者様の安価な耐震改修設計を支援するために、木造住宅の耐震診断・耐震改修設計のためのプログラムの提供および耐震改修設計に有用な情報の提供を行っております。

達人診断プロジェクトのライセンスをご購入いただくことで、提供しているプログラムを全てご利用いただけるようになります。 ライセンス料についてはこちら

Mockup Image
Mockup Image

Programmes

提供プログラム

達人診断R1

木造住宅の耐震診断・耐震改修設計を行うプログラムです。 (一財)日本建築防災協会の「木造住宅耐震診断プログラム評価」を取得しています(達人診断R1 Ver.2.0、P評価15-改2-W)。 詳しくはこちら

T.S.

木造住宅の耐震診断・耐震改修設計を行うプログラムです。 「達人診断R1」とは異なり、(一財)日本建築防災協会の「木造住宅耐震診断プログラム評価」は取得していません。 詳しくはこちら

※診断書提出先の行政庁が「木造住宅耐震診断プログラム評価」を要求していない場合は、T.Sをお使いいただけます。
※無料体験版をご用意しております。ダウンロードはこちらから。
※行政の担当者様や委託先の審査機関の皆様向けに、入力・出力内容の確認を行える「審査版」を無料で提供しております。 ご希望の方はご所属を明記のうえ、メールにてご連絡ください。

Web写真報告書

Web上で動作する工事写真報告書作成アプリです。 達人診断プロジェクトの拡張機能として公開しており、達人診断プロジェクトのライセンスをお持ちの方は無償でご利用いただけます。 詳しくは「Web写真報告書 操作ガイド」をご覧ください。

Mockup Image

達人の神ワザ

「NPO達人塾ねっと」からの要請で、達人診断R1やT.S.を用いて安価に耐震改修を行う達人の神ワザを順次公開していきます。
これにヒントを得て達人になりましょう!

達人の神ワザ(その1)
簡易Ai法のススメ

達人の神ワザ(その2)
次善策として接合部II補強

達人の神ワザ(その3)
大変な多雪区域の設計例

達人の神ワザ(その4)
ZEH水準の荷重の設定方法

どうしても必要な
操作ガイド

Web写真報告書 操作ガイド

Web写真報告書
操作ガイド(簡易)

Web写真報告書
操作ガイド

報告書サンプル

被災建物の耐震改修お役立ち情報

被災住宅復旧の説明
資料(要点版)

被災度と支給金額に
関して

- 国の補助金UPに合わせてプロジェクト始動 -

”安価な改修設計で次から次へと人助け!”

Mockup Image

License Fee

ライセンス費用・機能紹介

体験版(T.S.のみ)

  • 耐震診断
  • 補強設計
  • 保存機能
\ 0 /年
ダウンロード

通常ライセンス

  • 耐震診断
  • 補強設計
  • 保存機能
  • 診断書印刷機能
  • バージョン更新
\ 55,000(税込) /年(初回)
\ 22,000(税込) /年(更新)
1ライセンス
お申込み

ユーザーの声

Image

" ライセンスの購入・更新費用が安価で非常に助かっています。"

Iさん / 一級建築士

Image

" 今まで手計算で耐震診断を行ってきましたが、一般診断法の簡易法を用いていたため、必要な補強箇所数が多く、コストが高くなることから補強実施に結び付きにくくなっていました。偏心率とN値法を自動で反映してくれるので、補強箇所数を最低限にすることができるようになり、耐震診断後の補強設計に結び付きやすくなりました。"

Yさん / 二級建築士

Image

" 専門が構造ではないので、補強設計でどの位置に壁を入れるか悩んでいました。設計のヒントで必要となる壁の配置、壁の枚数が表示されるので、とても重宝しています。"

Nさん / 木造建築士

Image

" 視覚的に分かりやすくて実用的なソフトだと感じています。実務に大いに役立っています。"

Nさん / 一級建築士

Image

" 操作が簡単で、初心者にも扱いやすいソフトだと思います。精密診断法は難しいと思っていたのですが、お陰で扱うことが出来ています。"

Kさん / 木造建築士

Image

" 柱のN値がすぐに表示されるので、補強時の金物選びに悩む必要がないのが良いですね。"

Mさん / 一級建築士

よくあるご質問はこちら

Contact

お問い合わせ